つくば市産業育成協議会 のすべての投稿

つくば市との入札に関する意見交換会についてのご報告

つくば市との入札に関する意見交換会についてのご報告

来る平成29年10月17日につくば市との入札に関する意見交換会を行いました。
今回の意見交換会では、予め会員各位にメールやFAXまたは、ホームページを活用させていただきまして、多くのご意見を集約させていただきました。

当日は、会員のご意見をできるだけ多く要約させていただきまして、1時間30分以上の時間をかけて意見交換をさせていただきました。

その内容についてできるだけ多く箇条書きではありますが、明記させていただきます。(会員専用ページ「入札関連」より内容を閲覧できます。
つくば市の執行部としても、回答できるものは、なるべく回答するとのこと。
また、内容によっては、取り組みを検討すべき点もあるとのことで、今後、庁内でも協議をしていくとのことでした。後ほど、その報告もあるようです。

今回のように、行政側と(社)つくば市産業育成協議会との意見交換会は、1年に1~2回ほど、定期的に開催することも要望いたしました。
完璧な入札制度はありませんが、地道な活動を今後も続けていけるようにしていきたいと考えております。会員各位に対しては、各業種事にもいろいろな課題などもあるとこと思います。今後もぜひ、当会としても業種事の意見も取りまとめていければと考えております。
今後も、皆様には改めて日頃よりのご協力に感謝を申し上げ、引き続きご指導ご協力をいただきますようにお願い申し上げます。

つくば市との入札に関する意見交換会についてのご報告内容

 


つくば市との防災協定の締結について

お知らせです。

当会は、平成27年10月6日 付で、つくば市と防災協定「災害時の応急対策活動に関する協定」を締結しました。

会員各位にお知らせいたします。

今後とも、なお一層、つくば市などの地元の社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります。ご理解とご協力をお願いいたします。


中間前払い金制度についてのお知らせ

時下、益々ご清祥のことと存じます。日頃より、当会の活動にご協力とご理解を頂きまして、誠にありがとうございます。
さて早速ですが、つくば市において『中間前払い金制度』が平成26年度4月より、導入されることになりました。予てよりつくば市に当会の要望として活動させて頂き、今回ようやくスタートする運びになりましたので、会員の皆様にお知らせいたします。
(つくば市のホームページ・入札のひろば 参照下さい)
なお5月下旬に定時総会を予定しておりますが、その時に、『中間前払い金制度』の概要説明会を計画しております。今後とも皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


新年 ご挨拶

新年 あけましておめでとうございます。

昨年は、アベノミクス効果により、年当初より景気回復の期待感からのスタートで、最後には東京オリンピック開催決定で終わることができました。

本年は、その余韻がまだ漂う中でのスタートです。アベノミクスによる景気回復はまだ本格的ではありません。4月に迎える消費税増税も控えております。

地方経済は未だに景気回復の足音が確かなものとは言えないと考えております。本会は、つくば市の環境美化活動によるボランティア活動を通して、地元の産業育成を目的として

200社あまりが組織している団体であります。本年も会員の皆様には、なお一層のご理解とご協力を心よりお願いする次第であります。

今年もつくば市の地場産業育成の政策について、意見交換の機会を図り、会員とつくば市の地場産業の発展のために、引き続き活動を続けて行きたいと考えております。

今年は、干支は、「うま」です。力強い走りを皆様と共に力を合わせて行きたいと思います。

本年が、会員の皆様ならびに関係各位の皆様方の飛躍の年になりますことを祈念いたしまして、新年のご挨拶といたします。

本年もよろしくお願いいたします。

代表理事  五頭泰誠